ウーマン オブ ザ イヤー

こんにちは、イメージコンサルタントの中村です。

 

今日からこのページでもブログをさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

昨日はジュエリー業界が選ぶ『 第4回ウーマン オブ ザ イヤー 』表彰式 を会場で見せていただきました。

 

今年の受賞者は 女優の上戸彩さん

 

上戸彩さんのためにデザインされた 総額300億円のジュエリー 。身につけられたお姿はとてもステキでした!

 

『 ウーマン オブ ザ イヤー 』は「ジュエリーの輝きのように最も美しく輝いている女性」「人生を楽しんでいる女性」を文化・芸能・スポーツ界の中から日本ジュエリー協会とUBMジャパンが選出する賞。

 

歴代の受賞者は、米倉涼子さん・永作博美さん・石原さとみさん 

  

 

昨日の上戸彩さんのファッションはノースリーブの黒のマキシドレス。襟開きが大きく、ウエストから下は透けるプリーツやレースが施され、高級感あふれるデザイン。ヘアスタイルは後ろでひとつ結びのシンプルスタイル。ジュエリーともバランスが良かったです。

 

上戸彩さんは、甘いディティールよりもシンプルで高級感の合うタイプなので 骨格タイプはストレート の可能性が高いかなと思います。

 

撮影は出来なかったのですが・・近々、TVなどでも放映されるかもしれません。チェックしてみてくださいね。

 

授賞式のあとに行われたトークショーで印象に残っている内容です。

 

 (受賞に関して ⇒ )「今日この時だけ調子に乗らせてください。」

 

「ジュエリーは幼い頃からお守りのような存在で、力や勇気を与えてくれるかけがいのないものでした。」

 

「スポーツは最近ヨガがお気に入り。激しいスポーツは、疲労感も大きく、反動で過食に走り、落ち込むことも。ヨガはこころや食生活もバランスを整えてくれる。」

 

「乾燥肌なのでお風呂から上がったらスキンケアとボディケア(ボディクリーム)はすぐにしています。」

 

「女優業こそ、美容からほど遠い職業。撮影時の食事はお弁当。そして、コンビニトイレ(コンビニに頼み込んでトイレを借りる)で、美容とはほど遠い毎日です。その分、美容に時間が当てられる時は意識して行っています。」

 

(今日はお忙しい中、ありがとうございました!というMCに対して ⇒ ) 「いえ、わたしは全然暇です。みなさんこそ、お忙しいなか来ていただき本当にありがとうございました。」(←と言って、会場の全員へ視線を向ける。)

 

 トークショーでも、外見も内面の美しさも感じさせてくれた上戸彩さんでした。